そもそも、Auto CADって独学で学べるのでしょうか?答えは「学ぼうと思えば独学も可能」です。Auto CADを開発したAutodesk社のホームページから30日間の無償体験版をダウンロードすることができます。ソフト事体は高価ですので、無料体験版を使える間にヘルプやキーワード検索機能を使ったり、書籍やサイトをどんどん活用してできるだけ操作方法を習得しましょう。

しかし独学の問題点は、客観的な自分のスキルレベルが分かりづらいということと、勉強していて分からない点が出てきたときに、すぐにそれに答えてくれる相手がいないことではないでしょうか?そのような場合はCADのスクールに通うという選択肢があります。スクールは実際に教室に通って受講する方法と、通信講座に申し込んで自宅で受講する方法があります。講座の内容や、受講期間、金額など各スクールによって違いがありますから、まずはいくつかのスクールから資料請求したり、ネットで調べたりして比較検討した上で、自分のライフスタイルや目的に合ったスクールを選びましょう。スクールに通うのはお金がかかりますが、その分、比較的短期間で習得できるというメリットがあります。また、他の生徒と一緒に学習することは良い刺激にもなります。できるだけ、早くCADを使った仕事をしたいと考えている人はスクールに通うことを考えてみてはどうでしょうか?